2007年08月06日

ウイッグするとき気をつけることって?

ウイッグをはじめて着けるときって少し勇気がいりますよね。私もはじめて着用した医療用の部分かつらは「ばれてないかな?」「変にみえていたらどうしよう?」とかいろいろと考えてしまいました。でもある日気付いたんです、自分ほど他の人は髪型や容姿を気にしていないって。試しにあなたの周りの友達を思い出してみて下さい。友達の髪型やヘアアクセまで詳細に思い出せますか?もし思い出せたとしてもそれは本当に親しい2〜3人程度までじゃないですか?


そうなんです、人は自分が思っているほど暇ではありません。あなたの容姿や髪型でお話などしていないのです(笑)そう考えるとウイッグを挑戦するのに必要な勇気もハードルが低くなってきませんか?ウイッグをするときに注意しなければならないのは「ばれてもいいや」という気持ちの割り切りです。それがなければ心が落ち着きませんし、ウイッグでオシャレを楽しむこともできません。


友達に「可愛いねその髪型!」って褒めてもらったら「ウイッグなんだぁコレ エヘッ!」ぐらいで返せばいいのです。へんにばれない小細工よりも「ウイッグでおしゃれしてます」ぐらいの方が気が楽ですよ。私も病気が原因でかつらを愛用するようになったのですが最初はばれないように「人毛100%で・・・」「生え際が自然で・・・」とばれないための工夫をいっぱいしていました。でもその分デザインの幅も狭くなってしまいます。それよりも自分の気に入ったウイッグで気持ちを楽にもって「ウイッグでオシャレ」こうした気分の転換が本当に大事です。



ラベル:ウイッグ かつら
posted by hair at 10:12| ウィッグの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。